*ミニマムバッグ 作り方 ①羊毛を並べる*

今回ご紹介するバッグはこちらですが、原毛の色や柄を変えて、お好みの物を作って下さいね。革紐やファスナー・ボタンなどを付けて、ポシェットやポーチに♪(このキットでは、革紐の持ち手・内ボタンを使用します)。まずは下記をご参照の上、必要な道具を揃えてください。

(ご注意)ただ今キット販売は準備中です。ご了承ください。

d0105731_2330945.gif

d0105731_20214773.jpg
<揃える道具>
①台所用洗剤
②バットor机に敷くビニールシート(机が濡れないようにするもの)
③ビニール袋
④めん棒
⑤まきす(3枚を糸で結びつなげておく)
⑥じょうろ
⑦タオル
⑧ハサミ
⑨ゴム手袋
⑩型紙用クリアファイル
⑪キッチンスケール
⑫フェルテイングニードル(無くても可)
⑬ミシン(無くても可)

<キットに含まれているもの>
①フェルト羊毛 (外側用)ピンク16g(内側用)白16g(模様用)適量
②型紙
③革紐1本(持ち手)
④カシメ4セット(左右各2セット)
⑤マグネット式ボタン



<作り方>
d0105731_23163240.jpg外側用・内側用をそれぞれ4等分する。
(外側用)ピンク:4g×4=16g
(内側用)白:同様に。

d0105731_23254943.jpgまきすの上に型紙を置き、1層目の羊毛(ピンク4g)を横方向に薄く並べる。

d0105731_23302989.jpg型紙から少しはみ出すように、また、薄い所がないように均一に並べる。
(表面の1層目を並べた所)

d0105731_23325352.jpg洗剤液をまんべんなくかける。
*この時、羊毛が流れないよう、周りから内側へ液を少しずつかけていく。
(洗剤液:約38度~45度のお湯に洗剤を数滴たらしたものを、じょうろに準備しておく。)

d0105731_23373327.jpg羊毛の間に入った空気を抜くように、掌で表面を優しく撫でる。次に、周りにはみ出した羊毛を裏側へ折り込む。
*ずれやすいので慎重に。写真は、裏側へ折り込んでいる所。

d0105731_2341268.jpg羊毛がずれないよう慎重に裏返す。写真は裏返した所。表面から折り込んだ羊毛を中心へ向かって優しくなでる。

d0105731_23444353.jpg裏面も同様に、1層目の羊毛(ピンク4g)を横方向に薄く並べる。

d0105731_23465144.jpg同様に洗剤液をかけ、優しくなで、はみ出した羊毛を裏へ折り込む。
(写真:裏面1層目)

d0105731_23502319.jpgずれないよう慎重に裏返し、型紙の向きを変える。2層目の羊毛を横方向に並べる。
(写真:表面2層目)

同様に裏面2層目(ピンク)も並べ、液をかけ馴染ませる。これで表・裏ともに2層ずつ羊毛が並んだ事になる。

d0105731_004049.jpg内側用の羊毛(白・4g)を横方向に並べる。
(写真:表面3層目)

d0105731_094533.jpg内側用の羊毛(4g×4)も、同様に、表・裏ともに2層ずつ並べ、液をかけ馴染ませる。
*本来羊毛は、横方向→縦方向→横方向→縦方向の順に並べる。ここでは、型紙の向きを変える事で、全ての羊毛を横方向へ並べている。そこに注意して、縦横を間違えないようにする。
                                             ●つづき●
[PR]

by tomato_tomato1024 | 2007-05-25 20:21 | バッグの作り方  

<< 出展情報:「第4回 もの作りB... *ミニマムバッグ 作り方 ②フ... >>